DR. ALCOHOLIC

pooyan2nd.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Trippa alla Romana

d0138781_22463466.jpg

内臓料理は大好きです。手間は掛かりますがコストパフォーマンス抜群で、安価に幸せを得ることができます。

今夜は「トリッパのローマ風」

レシピはあくまで僕のアレンジです。
まず内臓料理は下処理が大切です。
今回はオーストラリア産の牛のトリッパ。1Kgで1000円しません。
この安い食材を美味しくするのが工夫ですね。

まずは臭いを取るために茹でこぼします。
その前にしっかり洗いましょう。軍手をつけた手でやると洗いやすいです。
d0138781_22545066.jpg

何度も茹でこぼす方もいるようですが、やりすぎると旨味も歯ごたえもなくなってしまいます。多少のクセも味の内と考えた方がいいと思います。
しっかり洗って、水から茹でます。沸騰したときのアクやゆで汁の濁りでもう一度茹でこぼすか考えます。
今回は一度でOK。なかなかいいモツです。

次は下茹で。
今回はタマネギ、セロリの葉、ニンジン、ニンニクを一緒に1時間半ぐらい茹でました。
d0138781_2301333.jpg

充分に柔らかくなったら火から落としそのまま冷まします。

いよいよ最終段階。
タマネギ、ニンニク、セロリ、ニンジンをみじん切りにしてオリーブオイルでよく炒めます。
充分に炒めたら繊維を断ち切るように1cm幅に切ったトリッパを投入。ちょっと炒めてから白ワインをドクドク投入。アルコールを飛ばしたらホールトマトを崩して入れます。
ローリエ、鷹の爪、塩少々をしてトマトソースが丁度よくなるまで煮込んで完成。
d0138781_2354330.jpg

仕上げにミントのみじん切りを入れ、盛りつけてパルメザンとEXバージンオリーブオイルを振りかけて頂きます。

辛口でしっかりした白ワインが最高に合います。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-29 23:10 | めし日記

Grappa di Romano Levi

また新しい楽しみが増えた。
レヴィおじさんの手作りグラッパ。グラッパは今まで美味しいと思ったことがなかったけれども、こいつは別物だ。
刺激、香り、甘さ・・・。魅惑の世界です。
d0138781_2237718.jpg

しかも手書きのかわいいラベル。コレクター心も刺激する。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-27 22:39 |

神楽坂めし日記(2)

昨日は午後から在廊でしたので、その前にイタリアンの”ステファノ”でランチ。
神楽坂通りの少し奥まったところにあるリストランテです。
オナーのステファノさんはとても気さくで好印象。ベネト州出身だとのこと。ベネトはリゾットなどの米料理が多いそうです。

まずはステファノ風シーザーサラダ。上に添えられたプロシュートの香りと塩味がアクセントになり美味かったです。
d0138781_10363799.jpg


ローズマリーのリゾット、ラグー添え
d0138781_10365595.jpg


ラムチョップ、ゴルゴンゾーラソース
d0138781_10371531.jpg


ドルチェです
d0138781_10373447.jpg


充実しすぎのランチでした。
今度はディナーできてみよう。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-23 10:36 | めし日記

神楽坂めし日記(1)

今回の写真展は神楽坂です。今まであまり訪れないスポットだったのですが、なかなかいいお店が沢山あり今週のエンゲル係数はすさまじいです。

まずはフレンチの老舗”サン・ファソン”でディナー。
神楽坂では老舗のフレンチレストランだとのことです。
こぢんまりしてかわいらしい内装。女性に受けそうですね。お店の方の対応も心地よく楽しい食事ができました。
コースも選択の幅があるので、食前酒とアミューズを頂きながらじっくり選びたいですね。

d0138781_1014960.jpg

アミューズにはレバーパテ。その後のオードブルはテリーヌをお願いしました。

d0138781_10153938.jpg

魚料理はスズキのポアレ、サフランバターソースです。

d0138781_10185896.jpg

これは絶品。鳩のローストです。

d0138781_10202269.jpg

相方は牛のほほ肉煮込みです。

d0138781_1021266.jpg


神楽坂にはフランスの方が多く住んでいるらしくよく見かけます。
そのためか味は最近の日本のフレンチよりも古典的なしっかりした味。僕は好きです。
コースは3つあり今回は真ん中の4800円ぐらいのコースを頼んだのですが、僕にも充分な量。コストパフォーマンスも高いです。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-23 10:35 | めし日記

日曜日 朝8:30

d0138781_8371830.jpg


前の夜に少し飲み過ぎた休日の朝。とりあえずredeye
[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-20 08:42 | めし日記

土曜日16時

d0138781_15575170.jpg

至福の時間
[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-19 15:57 | moblog

香箱蟹

金沢に住んでいる弟から冷凍だけど香箱蟹が届いた。
内子、外子、ミソ、身。全てを一緒に口に入れる幸せ。「かおりのはこ」という意味を実感する。
本日は酔鯨と共に。
d0138781_217121.jpg

[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-15 21:08 | めし日記
line

死ぬために生き、生きるために食べている。


by alcoholic_t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite