DR. ALCOHOLIC

pooyan2nd.exblog.jp ブログトップ

神楽坂めし日記(1)

今回の写真展は神楽坂です。今まであまり訪れないスポットだったのですが、なかなかいいお店が沢山あり今週のエンゲル係数はすさまじいです。

まずはフレンチの老舗”サン・ファソン”でディナー。
神楽坂では老舗のフレンチレストランだとのことです。
こぢんまりしてかわいらしい内装。女性に受けそうですね。お店の方の対応も心地よく楽しい食事ができました。
コースも選択の幅があるので、食前酒とアミューズを頂きながらじっくり選びたいですね。

d0138781_1014960.jpg

アミューズにはレバーパテ。その後のオードブルはテリーヌをお願いしました。

d0138781_10153938.jpg

魚料理はスズキのポアレ、サフランバターソースです。

d0138781_10185896.jpg

これは絶品。鳩のローストです。

d0138781_10202269.jpg

相方は牛のほほ肉煮込みです。

d0138781_1021266.jpg


神楽坂にはフランスの方が多く住んでいるらしくよく見かけます。
そのためか味は最近の日本のフレンチよりも古典的なしっかりした味。僕は好きです。
コースは3つあり今回は真ん中の4800円ぐらいのコースを頼んだのですが、僕にも充分な量。コストパフォーマンスも高いです。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-01-23 10:35 | めし日記
line

死ぬために生き、生きるために食べている。


by alcoholic_t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite