DR. ALCOHOLIC

pooyan2nd.exblog.jp ブログトップ

タグ:SMC 50mm MACRO ( 23 ) タグの人気記事

筋子のしょうゆ漬け

昨日は時間があったので、仕事場から歩いて10分ほどの足立市場へ行ってみた。
足立市場は、中央卸売市場の水産物専門の市場だ。

ぶらぶら見ていたら、大粒の生筋子が出ていた。
この時期ならではの生筋子をしょうゆ漬けするのは、ここ数年恒例になっている。

たっぷり買ったが1800円也。さすが市場だ。

丁寧にバラバラにして、醤油と煮切り酒に漬ければ出来上がり。
たっぷりとのっけていただきましょう。
d0138781_2052526.jpg

[PR]
by alcoholic_t | 2009-10-20 20:52 | めし日記

鮑と山女

素敵なプレゼントを頂きました。
最高級サイズの黒アワビと、朝取りの山女を小田原在住のI先輩からいただきました。
「pooyanさんなら料理できるから」と渡された食材。
d0138781_2157495.jpg

ベストをつくします066.gif
山女は最高の薫製を作るために、ソミュール液の中へ。
完成は明日の夜の予定。

さて、鮑はどうしよう。
刺身は誰が作っても素材の味がよければ美味しいので、鮑のソテーにしました。

「鮑のソテー肝のソース」
d0138781_2211529.jpg

肝の濃厚な味のソースに負けない身の充実感。
身の甘さとムチッとした食感。
肝の嫌みをいっさい感じさせず、甘さの中にほのかな苦みをエッセンスにした完璧なソース。
自画自賛、今期現時点最高傑作です。

食後、一時間以上たちますがまだ美味しさが残っています。
[PR]
by alcoholic_t | 2009-06-08 22:08 | めし日記

トマトと卵の炒め物

d0138781_22145828.jpg

あっという間にできるし、上手に作るととても美味しい。
でも奥の深いシンプル料理が好き。
[PR]
by alcoholic_t | 2009-02-16 22:18 | めし日記

オムライス

僕はオムレツを焼くのが鬼のように上手い。
そんな僕がオムライスを作ってみた。
d0138781_19484911.jpg

五穀米でさっぱりと仕上げたケチャップライスの上に、卵3個を薄皮一枚の焼き加減で仕上げたオムレツをのせてナイフで切れ間を入れると。卵の雪崩が・・・・。

お手製デミグラスをかけて完成。
d0138781_19514523.jpg


どうだ、まいったか!
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-22 19:53 | めし日記

何のフライでしょう?

d0138781_1851282.jpg

コロッケ、メンチ、いえいえ違います。



カキフライです。
小ぶりの広島牡蠣を16個をまとめて揚げています。

すんごく難しかったです。すでに失敗も経験し、方法を色々考えて今夜リベンジ。
見事に成功しました。
別に普通のカキフライも美味しいんですけど、このボールカキフライを作ろうと思ったのはよりカキの旨味を凝縮してみようと思ったのです。
普通のカキフライは高温でさっと揚げていますので、一口に食べないと美味しくないですよね。

このカキフライ、20分ぐらいかけて揚げています。
衣というカプセルの中でじっくりカキの水分を抜いて、旨味を凝縮します。

解体するとこんな感じ。
d0138781_1935846.jpg

割った時のカキの香りがたまりません。

フルボディの赤ワインにも合いますよ。
是非、お試しを。できるもんならね(笑)。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-16 19:07 | めし日記

イタリアンカラーの水餃子

昨日はshingaiさん達とmotoGPに行きたかったのだが、親戚関係の野暮用があったので行けず、用事自体は2〜3時間の拘束で済むので他の時間は有効活用。まずは昨夜のアルコールがやや残る思い身体に鞭を入れて、チャリでひとっ走り。久々だったのでサイクルコンピューターが不調。車輪のセンサーが反応しないのでスピードと距離が表示されない。ケイデンスは表示されたので80〜90/分を目安に走る。最近、筋トレで脚に筋肉を付け過ぎたせいか、全然脚が回らん。もっとスリムな脚にしなくては。
d0138781_9493122.jpg


午後に帰宅後、録画していたmotoGPを見る。ロッシの優勝を祝し、イタリアンカラーの水餃子を作ってみました。
d0138781_9514535.jpg

白は老辺餃子。豚バラを叩いて細かくして炒めてからスープをしみ込ませるように混ぜて、レンコンと合わせて包む。
緑はエビとイカ、風味にクレソンを使用したさわやかな海鮮餃子。
赤はラム肉とトマト、香菜を使った傑作。

でも、餃子って少しだけは作れないんだよね。気がついたら約90個(笑)。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-29 10:00 | めし日記

Spaghetti de acqua pazza

この一週間ほど忙しくて料理していない。
こんなくだらないことが僕の唯一のストレス。今夜は、仕事を20時で切り上げて、スーパーでお買い物。
バイクで新橋~金町を25分で特急帰宅してお料理開始。今夜は魚中心です。

前菜には生シラスにオリーブオイルと塩、バルサミコ酢を少々。
バケットと共にシャルドネを頂きます。
d0138781_23122669.jpg


続いてカサゴとタカベでアクアバッツアをスキレットで作りました。
d0138781_2314288.jpg


お腹が空いていたのでスパゲッティも一緒盛り。
d0138781_23145940.jpg


ストレス解消完了!(笑)
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-06 23:16 | めし日記

広島牛

広島在住のY先輩から特上の広島牛サーロインが到着。
見ているだけで美味しそうなきめの細かさ、繊細なサシの入り方。
昨夜は和風にわさびと大根おろしで頂きました。
d0138781_134626.jpg

[PR]
by alcoholic_t | 2008-07-30 13:04 | めし日記

la montagne

d0138781_9542772.jpg

先日届いたBEAU PAYSAGEのワインを開けてみた。
今回開けたのは評判の高いla montagne。メルロのみで作られたワインだが、今まで飲んだメルロとは別物。香り高く繊細な複雑さ、しかもどれもが調和し自然林の中にいるような気持ちにさせる。しかもラストには甘さありそれが長く残る。

今回取り寄せた中に、同じ銘柄でL.I.Bというシリーズがある。L.I.Bは"Let it be"のこと。このシリーズは培養酵母を加えずに自生酵母で発酵させ、糖分も加えず酸化防止剤ももちろん加えない。つまりブドウ自身の力だけで出来上がったワインだ。「なすがまま」という名のワインを次回は開けよう。

帰宅後にぱっぱと作ったおかずは二品。
自家製オイルサーディン
d0138781_9585358.jpg

カタクチイワシに塩をして30分ぐらいおいてから水分をとり、ハーブやスパイスとともにオイルに漬け70〜80℃を保ちながらゆっくり加熱。僕は湯煎状態にして真空保温鍋の中に一晩放り込んでおいた。とても簡単。

生ハムとズッキーニ、アボガドのプレート
d0138781_9594931.jpg

ズッキーニは生を細い千切りに、少しさらしたタマネギ、切ってからレモン汁をかけたアボガド、生ハムを添えケッパーを散らす。
仕上げにオリーブオイルとたっぷりのレモン汁、ブラックペッパーで完成。
思いつきで適当に作ったのだが、絶妙な食材のバランス。美味しかった。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-07-18 10:06 | めし日記

BEAU PAYSAGE

サンフランシスコに行って感じたのは、何でもないワインが美味しいのよね。
レストランで30ドルくらいのものでも香り豊かで、ふくよかな味わい。もちろん僕のセレクト能力もあるんですが(笑)。
日本で飲んでると同じ銘柄、同じビンテージでも味が違う時がありますよね。
結局ワインは生き物だから空輸してくる際の温度変化で味が変わっちゃうのかな。だからサンフランシスコで飲むカリフォルニアワインは美味しいんでしょうね。

ならば、日本で飲むなら日本のワインでしょう!
色々研究の結果、ちょっと冒険だけれども山梨にあるBEAU PAYSAGEのワインを取り寄せてみました。
岡本さんという志の高い農業家が、畑から作り上げた自然はワイン。
d0138781_23313160.jpg

今、このワイン達に合いそうなおかずを製作中。開けるのが楽しみです。

裏のエチケットにはこんな一言が
d0138781_23331817.jpg

こういうフィロソフィー、大好き。
僕も信じています。食べ物で人も社会も変わります。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-07-14 23:36 |
line

死ぬために生き、生きるために食べている。


by alcoholic_t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite