DR. ALCOHOLIC

pooyan2nd.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

食い過ぎました

d0138781_21503381.jpg

d0138781_2151518.jpg

歌舞伎町でワインをがぶ飲みしながら上海蟹をたっぷり堪能。美味かった。
んで、黄金街の帰りにうっかり桂花ラーメンに寄ったら、翌日の昼まできつかった。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-30 21:54 | めし日記

オムライス

僕はオムレツを焼くのが鬼のように上手い。
そんな僕がオムライスを作ってみた。
d0138781_19484911.jpg

五穀米でさっぱりと仕上げたケチャップライスの上に、卵3個を薄皮一枚の焼き加減で仕上げたオムレツをのせてナイフで切れ間を入れると。卵の雪崩が・・・・。

お手製デミグラスをかけて完成。
d0138781_19514523.jpg


どうだ、まいったか!
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-22 19:53 | めし日記

買い物記録

d0138781_14572672.jpg

無印良品にて、2100円で購入のリーディンググラス(+1)。
思いのほかよく見える。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-19 15:00 | たんなるブログ

二の酉

d0138781_2118065.jpg

「カァナマチ~ カァナマチ~」という歌声を聞いているのは、やけに暇そうな熊手売りだけだった(哀)。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-17 21:26 | たんなるブログ

何のフライでしょう?

d0138781_1851282.jpg

コロッケ、メンチ、いえいえ違います。



カキフライです。
小ぶりの広島牡蠣を16個をまとめて揚げています。

すんごく難しかったです。すでに失敗も経験し、方法を色々考えて今夜リベンジ。
見事に成功しました。
別に普通のカキフライも美味しいんですけど、このボールカキフライを作ろうと思ったのはよりカキの旨味を凝縮してみようと思ったのです。
普通のカキフライは高温でさっと揚げていますので、一口に食べないと美味しくないですよね。

このカキフライ、20分ぐらいかけて揚げています。
衣というカプセルの中でじっくりカキの水分を抜いて、旨味を凝縮します。

解体するとこんな感じ。
d0138781_1935846.jpg

割った時のカキの香りがたまりません。

フルボディの赤ワインにも合いますよ。
是非、お試しを。できるもんならね(笑)。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-16 19:07 | めし日記

雨の日の朝食

雨を見ながらゆっくりととる朝食もたまにはよい。
初挑戦のガレット。
生地の硬さと焼き方は研究がまだまだ必要だが味はgood。
d0138781_855618.jpg

[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-16 08:55 | めし日記

新規開拓

同じお店をぐるぐる回るのもいいけど。たまには違うお店へ。

d0138781_1002811.jpg

d0138781_101284.jpg

d0138781_1012642.jpg

一件目は、コンディションのいいビールを、美味しく注いで、美味しいおかずとともに提供するお店。
若い店主の思いがいい客層を集めて雰囲気もgood。

d0138781_108360.jpg

d0138781_1082187.jpg

二件目は、僕の大好物モルトとシェリーを手頃な価格で提供してくれるバー。
食べ物も豊富で、本格的なトルティージャも美味しかったし。バーだけどかしこまっていなくて、新橋オヤジが気軽に行ける。

どちらもいい店。また行こう。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-13 10:14 | めし日記

海岸美術館

d0138781_20264924.jpg

d0138781_20271336.jpg
d0138781_202727100.jpg
d0138781_2027366.jpg

千倉の山の中にある浅井慎平の個人美術館。
連休にもかかわらず、誰もいない・・。
静かでいい空間でした。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-10 20:30 |

ボルダリング

d0138781_9491363.jpg

新しい事に挑戦するのは楽しいですね。
このスポーツ。身体、頭、心の統合が必要ですね。
目の前にあるからと行ってそこに行ったら先に進めなくなる。先を見越して自分自身を俯瞰で見る頭が必要です。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-06 09:54 | たんなるブログ

愚為庵

ナビ無しでは、たどり着けないようなところにある農家レストラン愚為庵
200年以上前に立てられた民家で頂く料理は、海あり山ありの房総の食材をシンプルに調理し、素材のパフォーマンスがストレートでどれも美味い。
お時間のあるときに是非。おすすめです。
d0138781_10124539.jpg

d0138781_10132829.jpg

d0138781_10134979.jpg

d0138781_10142724.jpg

d0138781_10153422.jpg

d0138781_10182326.jpg

d0138781_1015537.jpg

d0138781_10161089.jpg

[PR]
by alcoholic_t | 2008-11-04 10:19 | お気に入りの店
line

死ぬために生き、生きるために食べている。


by alcoholic_t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite