DR. ALCOHOLIC

pooyan2nd.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

イタリアンカラーの水餃子

昨日はshingaiさん達とmotoGPに行きたかったのだが、親戚関係の野暮用があったので行けず、用事自体は2〜3時間の拘束で済むので他の時間は有効活用。まずは昨夜のアルコールがやや残る思い身体に鞭を入れて、チャリでひとっ走り。久々だったのでサイクルコンピューターが不調。車輪のセンサーが反応しないのでスピードと距離が表示されない。ケイデンスは表示されたので80〜90/分を目安に走る。最近、筋トレで脚に筋肉を付け過ぎたせいか、全然脚が回らん。もっとスリムな脚にしなくては。
d0138781_9493122.jpg


午後に帰宅後、録画していたmotoGPを見る。ロッシの優勝を祝し、イタリアンカラーの水餃子を作ってみました。
d0138781_9514535.jpg

白は老辺餃子。豚バラを叩いて細かくして炒めてからスープをしみ込ませるように混ぜて、レンコンと合わせて包む。
緑はエビとイカ、風味にクレソンを使用したさわやかな海鮮餃子。
赤はラム肉とトマト、香菜を使った傑作。

でも、餃子って少しだけは作れないんだよね。気がついたら約90個(笑)。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-29 10:00 | めし日記

天高く馬肥ゆる秋

昨日は、沖縄強行のため不眠状態&多分アルコールが残っている状態で仕事。でもなぜか頭は冴えまくり、効率の良いことこのうえなし。
身体を心配して「なんとかの不養生にならぬように」とメールをくれたshingaiさんありがとう。

今朝は6時半起床。野菜ジュースだけを飲んで、行く当てもなくバイクで出発。
着いたのは、城ヶ島。中学生の時に自転車で来て以来。
場末感たっぷりの食堂で、マグロ丼。
d0138781_19335368.jpg

d0138781_19342220.jpg


渋滞の鎌倉を抜け次に到着したのは秦野。前から行きたかった丹沢蕎麦の名店「石庄庵」
お客さんが並んでいて、30分以上待ったけど・・・。
美味かった。

まずは香りの高いせいろ。ぜひ新蕎麦の時期に再度食べてみたい。
d0138781_19364380.jpg


続いて、田舎。ん~。蕎麦の甘さをこれほど感じたのは初めてです。
僕の人生の中でトップレベル。
d0138781_19365474.jpg


帰りは、七沢温泉で休憩。
先週から食べ続けなので、明日からカロリー消費に頑張らなくては!

バイクは基本的に音楽も聴けないし、同乗者もいないので、一人で走っていると常に繰り返す自問自答。いろんな考えが浮かび、自分で整理する。
楽しい時間でした。基本的に僕は止まって考え事は出来ないようだ。バイクに乗りながら、走りながら、自転車で走りながら、人生を進みながら・・。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-23 19:49 | めし日記

沖縄滞在13 時間

d0138781_062455.jpg

友、酒、音楽。
南の夜風が心地よい。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-22 00:06 | 未分類

玉葱ソースのパスタ

d0138781_10173749.jpg

昨夜、オリーブオイルと水でじっくり2時間煮込んだ玉葱ソースでパスタを和えてみた。
甘みたっぷり。ヴェネチアの味。

これより南方へ瞬間移動してきます。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-21 17:16 | めし日記

洋食屋さんのポークソテー

d0138781_1124778.jpg


この連休はガッツリ仕事。充実した二日間でした。
帰宅後に中標津豚のポークソテーを作る。厚み2.5cmの極厚ポークに、一週間かけて作ったデミグラスをたっぷりと。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-16 11:16 | めし日記

Lance Armstrong復帰!?

d0138781_2042644.jpg

ガンを克服し、ツールを七連覇した僕のヒーローが復活するかもしれない。
37才にしてツールで勝つなんて夢のようだけれども、彼ならできる気がする。

自転車に乗りたくなってきた。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-10 20:05 | 悪あがき

Spaghetti de acqua pazza

この一週間ほど忙しくて料理していない。
こんなくだらないことが僕の唯一のストレス。今夜は、仕事を20時で切り上げて、スーパーでお買い物。
バイクで新橋~金町を25分で特急帰宅してお料理開始。今夜は魚中心です。

前菜には生シラスにオリーブオイルと塩、バルサミコ酢を少々。
バケットと共にシャルドネを頂きます。
d0138781_23122669.jpg


続いてカサゴとタカベでアクアバッツアをスキレットで作りました。
d0138781_2314288.jpg


お腹が空いていたのでスパゲッティも一緒盛り。
d0138781_23145940.jpg


ストレス解消完了!(笑)
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-06 23:16 | めし日記

ウェットシェイビング

d0138781_959023.jpg

僕は髭を剃るのは断然ウェットシェイビング派。電気カミソリはめったに使いません。
ところが最近カミソリ負けをするようになって、年のせいかな? などと思っていたんだけど、最近ちゃんとしたシェイビングブラシをもらったので使ってみたら驚き。今までも石鹸やシェービングフォームを直接手で塗って使っていたのに全然違います。ブラシを使うと肌に適度な刺激となって髭が浮き立つのかな、とても剃りやすくツルツルの剃り上がり。
カミソリは色々使ってきましたが、断然5枚刃がお薦め。

朝の10分、至福のグルーミングタイム。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-05 10:09 | たんなるブログ

伊丹十三


(c)Shimpei Asai

昨夜、NHKで伊丹十三の特集番組をやっていた。
もともと好きな人物像ではあるが、改めて番組を見てみると今の僕へのある意味影響のあった人物かも知れない。
まず、小学生の高学年のときに彼の書いた『ヨーロッパ退屈日記』を読んで、当時はあまり食べることのないアルデンテの茹で加減を文章から把握し、家族と食事に行ったときに「茹で過ぎだ」文句を言ったくそガキであった。
高校生になってバイクに夢中の頃、ホンダ単独提供番組で日曜日にやっていた番組。「すばらしき仲間」だったと思うがそれに伊丹十三がでていて、40後半にしてバイクが面白いとCBX400に乗っているのを見て、かっこいい男だなと思った記憶がある。

今、俳優、知識人、芸術家、色々な人をみて彼ほど「スタイル」を持った男がいないような気がする。シンパシーを感じる人物です。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-09-03 20:13 | たんなるブログ
line

死ぬために生き、生きるために食べている。


by alcoholic_t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite