DR. ALCOHOLIC

pooyan2nd.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山わさび

d0138781_21195237.jpg

北海道の方はよくご存じだと思いますが、東京では見かけない山わさび。
おろし立ての辛さは鮮烈だが、甘みもありそのまま醤油を垂らして酒のあてにもなる。
今夜は、炊きたての雑穀ごはんに削り立ての鹿児島産本節(腹)をたっぷり。そして山わさびをのせて、醤油を適量。たまりません。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-29 21:24 | めし日記

pain(パン)

d0138781_13221360.jpg


友人のH姉さんがいつも焼いて持ってきてくれる天然酵母のパンは酵母自体も自家製。小麦粉と塩と水だけの固まりに、発酵というすばらしい自然の力が加わり完成する作品。
僕もパンを焼いてみようかな。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-25 13:26 | めし日記

スタミナ苑

残業等でお腹の空いている方。すいません。

足立区鹿浜の裏道にある名店「スタミナ苑」。
ランニングの帰りに栄養を付けるため久しぶりに行ってみました。開店5分前に到着。
すでに多くの人が並んでいます。
d0138781_19192957.jpg

残念ながら一回転目の座席に着くことは出来ませんでした。

お店の前で待つこと1時間半。腹へりボルテージが最高潮に達したところで着席。
みんな怒濤の食べっぷりでした。

まずは上タン塩
d0138781_19215662.jpg


是非食べてみてほしい、ハラミ塩(上)。歯ごたえが他の店とは違います。
d0138781_192374.jpg


これはここでしか食べられない美味しさ。塩ホルモンミックス。鮮度が違います。
d0138781_19232973.jpg


続いては中カルビ切り落とし(タレ)です。リーズナブルでタレも甘すぎずにいくらでもいけちゃいます。
d0138781_1925299.jpg


むっちりした歯ごたえ。甘みのある上ミノ
d0138781_19261100.jpg


〆はさっぱり塩味だけど、コラーゲンたっぷりコクのあるコムタンスープです。
d0138781_19264739.jpg


ホルモンと言えば大阪鶴橋が有名だけど。私見ではこちらの方が遥かに上手です。
まず材料の良さ、味付けの絶妙さ、スタッフたちの気持ちのよい対応。
繁盛する店には理由がありますね。並ぶ価値あり!
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-21 19:31 | お気に入りの店

春の香りのパスタ

d0138781_23293457.jpg

春が旬の食べ物が一番好き。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-18 23:31 | めし日記

もんじゃ

d0138781_11265253.jpg

もんじゃなんてどこで食べても大して変わらない思っていましたが、この店のはちょっと違う。
それぞれの素材の味を生かす生地の味付けをしているので、もんじゃだけを食べ続けても飽きない。しかも月島の割には安い。

月島「哲ちゃん」
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-14 11:32 | お気に入りの店

にんじん

d0138781_22154782.jpg

美味しそうと思う前に、きれいだなと思った。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-08 22:16 | めし日記

上海小吃

歌舞伎町の裏道で営業を続ける上海小吃
日本人向けにアレンジを加えていないストレートな中国料理を出してくれる。初めて入るのときには少々勇気を必要とするかもしれないが、馴染んでしまうとまた戻ってきてしまう店。

d0138781_10291634.jpg

今朝はケツが少々痛い。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-04 10:30 | お気に入りの店

Grape Gumbo

銀座の裏道にあるワインレストラン「グレープガンボ」へ。
僕好みのガツンとした料理を出す。
ワインの種類も多く、大食い、酒好きにはたまりませんね。

まずはレバーや砂肝のパテ
d0138781_17345556.jpg


温野菜のバターソース
d0138781_17353691.jpg


穴子のポアレとフォアグラ
d0138781_17363087.jpg


豚のハチミツビネガーソース。かなり美味しかった。
d0138781_17371755.jpg


最後はフロマージュ。そしてポートワイン(最近凝っている)で、満足ディナー。
[PR]
by alcoholic_t | 2008-04-02 17:50 | めし日記
line

死ぬために生き、生きるために食べている。


by alcoholic_t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite